お知らせ

定着支援事業の充実へ

暑かった夏も終わり、11月に入りましたが、まだまだ暖かい日が続いています。

 

この度、カルディアでは就労移行支援事業から一般就労につながった利用者の支援を充実させていくために、
就労定着支援事業所を新たに、2事業所開所する事を予定しております。

 

就労移行支援を利用して就職された場合、就労後6ヶ月は就労移行支援事業者が就労定着に関する支援を行う事となっています。
しかし、就労後7ヶ月目からの定着支援は、別の事業者に引き継ぐか、支援が無くなってしまうと言う形になってしまいます。
そこで、カルディアでは、就労後3年6ヵ月まで一貫して支援していける体制を構築しようと、今年3月より「就労定着支援事業所カルディア」を開所しました。
昨年、本年と就労活動の状況は、コロナ禍により厳しい状況が続いておりますが、
カルディアでは着実に就職者が誕生し、それに合わせて、就労定着支援事業の重要性が増しております。
引き続き、多くの障がいを抱えた方々、困難を抱える方々が就労し、長く働き続けられる支援を行えるようカルディアは取り組んでまいります。

 

就労定着支援事業所の開所に向けた詳細は下記をご確認ください。

 

➀就労定着支援事業所カルディアみさと(仮称)
住所:埼玉県三郷市三郷2-2-3 三郷駅前岡田ビル4階(カルディアみさとに併設)
開所予定:令和4年1月

 

➁就労定着支援事業所カルディアそうか(仮称)
住所:埼玉県草加市氷川町2126-6 フナトビル5階(カルディアそうかに併設)
開所予定:令和4年1月